次回より『ヒデログ』とご検索ください

Twitterで「役立情報を発信」したい人がすぐ出来る3つの型を紹介

ツイート

ひでひろ

Twitterでフォロワーが500人以上います。(2020年2月時点)
よくTwitterでは「役に立つ情報を発信しろ!」って言うけどどういう風に発信していけば分からない人への記事です。

役に立つTweetの型


有益な情報を発信するためのTweetの型を3つ紹介します。是非、ツイートする際に活用してみてください。ツイートが簡単になりますよ。

基本の型1

家業が気で悩みや疑問を解消するパターン


 悩みを書くor疑問

✅解決策or理由1
✅解決策or理由2
✅解決策or理由3

まとめのコメント

解説付き

/←(悩みを目立たせるため)
 悩みを書く←(誰かが悩んでいることを書く、対象は過去の自分でもいい)
\←(悩みを目立たせるため)
(改行でスペースを空ける)
✅解決策or理由1(解決策or理由を示す数は3or5、2or4はだめ、奇数にする)
✅解決策or理由2
✅解決策or理由3

まとめのコメント(解決策を文章化する)

Tweet例

基本の型2

自分の主張を述べたいときに使います。

主張

具体例

まとめ

解説付き

主張:朝から起きたらすぐ作業を始めましょう。
(改行)
具体例:朝は脳が睡眠をとったことで一番活躍することが出来ます。さらにすぐ作業を始めることで午前中の時間がたっぷりとれます。午前中に作業がはかどります。夜遅く作業するよりはるかに効率がいいです。
(改行)
まとめ:朝はゆっくりテレビを見ずに作業に取り掛かりましょう。(主張をもう一度言葉を変えて)

Tweet例

基本の型3

世間で言われている考えに物申すときに使用します。

大衆の考え

それに対する反論、解決策

まとめ

解説付き

大衆の考え:「あぁ~金曜日も終わった、土日ゆっくりしよう😆」
(改行)
それに対する反論、解決策:これでは何も変わりません😡現状を変えたいのなら、この土日に何でもいいので行動を起こしてみましょう。その時は無駄になっても後で必ず生きてきます。
(改行)
まとめ:行動してから考えよう。

Tweet例

まとめ

今回はTwitterでどうやって役に立つ情報を発信するかそのやり方を3つ紹介しました。参考にしていただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です