次回より『ヒデログ』とご検索ください

ブログが続かない!理由&続ける5つコツ【すぐ実践できます】

ひでひろ

アフィリエイトを2003年から始めていて、サイトアフィリをやってます。挫折しながらがんばってます。
この記事を読むとわかることは
  1. ブログを続けられる
  2. ブログで収益を出せる
  3. ブログへのモチベーションが出る

ブログが続かない理由&続けるコツ

ブログを続かない理由に答えます。ブログを書きたいとは思っているけど、続けることが出来ない人への答えです。

Q.時間がない

ブログ書く時間がない」って思いますよね?確かに普通のサラリーマンなら、月~金が仕事で残業もあり夜遅く家に帰れないです。そして、土日は疲れ果てて寝てるのが普通っていう生活になるのもわかります。以前の私もそうでした。もう、「月~金頑張ったからいいや」って思ってしまうのは当たり前です。

A.時間の作り方

では、どうやって時間を作るか?「早起きする、夜遅くに記事をがっつり書く」こんなの無理です。じゃあ、いつやればいいのって思うでしょう。実は、いきなり時間を作ろうとするのは無理なんです。

次のことだけやってください。「5分だけやる」。5分なら平日でも時間は取れるはず。「5分だけやる」と決めて始めると、意外と5分以上続けることが出来るんです。はじめの一歩のメンタルブロックが強いので、始めることが出来ないだけなんです。スマホのストップウォッチで測って5分だけやってみてください

やってみて続かないなら止めてもいいし、続けられるなら続けてください。私の経験上、意外と20分、30分と続けることが出来ます。まずは、はじめの一歩を小さく始めてみてください。たった5分です。それなら時間が取れないなんて言わせませんよ。

Q.モチベーションが出ない

ブログ
アクセスも少なくて、あまり誰にも見られない時は、本当にモチベーションが下がりますよね。誰もサイトに来ないし、報酬も発生しないし。「これって続ける意味あるの?」って始めたころは思いますよ。

A.小さな一歩を喜ぶ

よく考えてみてください、全くアクセスがないわけではないですよね。1PVはありますよね。

アドセンスを貼っているのなら1円ぐらいすでに発生してないですか?この1円はあなたが会社に依存しなくて稼げた額です。確かにドメイン代やサーバー代を考えるとまだ赤字ですけど。

しかし、続ければ報酬が出ることが分かったはずです。止めれば終わりです。続ければ報酬が出ることが分かったのでさらに続けていきましょう。「時間の作り方」で説明したように時間を見つけてどんどん記事を作成していくことが大切です。

Q.記事を書くネタがない

ブログを最初に書き出したときは自分で「こんなこと書こう」って決めていたので書くことがありました。モチベーションもあるので1日2記事とかどんどん書けていた。

しかし、途中から書くことがなくなって、何を書けばいいのか分からなくなります。書くことがないからモチベーションはあっても書くことがないからキーボードを打つことが出来ない。10記事、20記事と書いていくと「もう書くことがない!」そんな悩みが出てきます。

A.ネタはネットに落ちてるよ

そんな時はいろんな人のブログを見ましょう。自分と近い分野の人をです。その人がどういう内容を書いているのか?どういう切り口で書いているのか?どういう悩みを持っている人に向けて書いているのか?そこからインスピレーションを受けるはずです。

「あぁ、こんなキーワードでこの記事は書いているんだな」って言うことがわかるでしょう。そうしたら記事の構成などかなり参考になるはずです。1人の人のブログではなく、複数の人のブログを読んでそれを統合して記事を作成してみるのもありです。

パクリはダメです。でも、インスピレーションを受けて、そのキーワードを利用して、自分なりの切り口で書いてみましょう。書くネタはネット中に無数にあります。

また、キーワードで関連ワードを直接調べてもいいでしょう。自分のメインとしているキーワードを関連キーワード取得ツール(仮名・β版)で調べてみて、サジェストされたワードで書くのもいいし、「それはもうやっているよ」って言う人は、その検索キーワードで調べてみて、競合がどんな内容の記事を書いているのか、見てみるだけでも参考になる部分は必ずあります

それでも見つからない人、または、もっと見つけたい人におすすめなのは、「本」です。あなたの記事を書いている分野で、本を出している人がいるはず、その本の切り口を参考にして記事を書くこともできます。

本当にネタがどこにでもあります。探せていないだけ。いっぱい試してみましょう。

Q.100記事書いたけどだめだけど

ブログ
ブログを続けて100記事書いたけど、脱サラクラスの収入がなかなか発生しない。いったいいつになったら脱サラできるぐらいお金が入ってくるの?ネットやSNSで見てると100万円を超える収益を上げている人ってたくさんいるみたいだけど・・・自分はなぜできないんだろう。

A.焦らないで!時間が必要

ブログで脱サラに十分な収益を出すには時間がかかります。これ特に「続けたいというモチベーションはある」けど収益が伸びずに疲れてしまっている人に起こりがちです。所謂、低迷期です。

でもよく考えてください。あなたは何記事書いていますか?「最初は100記事って言うから書いたよ!」って言うかもしれません。このその数は最低限のことですぐに脱サラできる収益が出るわけではありません。この記事をもとに内容を改善してさらに記事を増やしていこうという意味です。ゴールではなく、スタートなのです。

まず数が必要、そしてそれから質の改善。また、マーケティングがうまく「自分は稼げている」というアピールをすることで、さらに加速的に稼いでいる専業の人もいるので、それには騙されないようにと思ってください。

Q.毎日続かない

「毎日ブログを続けないといけない」って稼いでいる人は言ってます。でも自分はそんなに続けることが出来ない。すぐ挫折してしまう。どうすれば毎日できるようになるのでしょうか?

A.毎日と義務にしない

ブログやTwitterを見ていると1日1記事は当たり前。「それが出来ない奴はダメだ」見たいな論調で言っている人はたくさんいます。

でも、無理に続けようとしても続かなくなります。適度に休む日を設けましょう。

あなたが専業ブロガーなら1日1記事は当たり前、それ以上やらないといけない。でも、あなたが月金で働いているサラリーマンならその収入があるわけで、月金で2記事、土日で2記事でも1年で100記事ぐらい行きます。確かにスピード面では劣るけど諦めないで地道に続けることが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です