次回より『ヒデログ』とご検索ください

Twonshipで納屋が満タン(一杯)になりもう入らない時の対処法

Twonship

ひでひろ
ども、ひでひろ(@hidehirotw)です。Township楽しくやってるけど、納屋がすぐに満杯になるって人向けの記事を作りました。
Twonshipをやっているとどうしても納屋がすぐに満タンになり入れることができなくなります。そんな時の対処法を紹介します。
  • 現在のレベル:36
  • 人口:2880
  • 人口キャパ:3205
  • お金:11547
  • チケット:71
  • 納屋:385
私はチケットは全て納屋に投入しています。納屋の大きさが時間短縮にもつながるし、イベントでも上位に入賞することができるカギだと思ってます。

拡張する

拡張するには「かなづち」「くぎ」「ペンキ」この3種類が必要になります。

この3種類を集めることで拡張をすることができて、納屋の上限を上げることができます。ですので、ヘリコプターは無視して、特に「電車」を優先して必要な物資を集めること必要があります。

作成した1次生産物物を必要以上に納屋へ格納しない

ここはテクニックがいいるのですが、1次生産物(畑でできるもの)は、手数を賭けないでできるので必要な分だけ作成します。

そして、2次3次と手のかかるものを優先的に納屋に入れておいて電車や飛行機に対応するというものです。

1次生産物なら放置でできますが、2次3次生産物は手間がかかるのでなるべく保持しておきたいですね。

例えば

アイスクリーム工場では基本的に3つの生産物を必要とします。

  • アイスクリーム・・・牛乳、クリーム、砂糖
  • アイスキャンディ・・・イチゴ、砂糖
  • フローズンヨーグルト・・・ヨーグルト、クリーム
  • エスキモーパイ・・・シロップ、カカオ、松の木

ヨーグルトを見ると

ここでさらに詳細を見ると「フローズンヨーグルト」は「小麦+トウモロコシ」→「牛乳」→「ヨーグルト」という4次生産物になっていて大変手間がかかります。

このような生産物を納屋に入れておけば、飛行機で時間がないときに素早く積み荷にしておくことができます。

このように2種類3種類の生産物はすぐに生産することができないので、優先的に納屋に保存しておいて、生産をしておいて飛行機や電車に対応するのがいいです。

考えるのがめんどくさい

もう課金して納屋を広げましょう(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です