次回より『ヒデログ』とご検索ください

アフィリエイトのやり方を知りたい人向け【中学生レベルで解説】

アフィリエイトのやり方

アフィリエイトのやり方を知りたい人
アフィリエイトのやり方をやりたいけど、どうやったらいいの?
ひでひろ
そんな疑問にお答えします。アフィリエイトは2003年からやっていて年1000万円以上稼いだこともあるからアフィリエイトには詳しいよ。

アフィリエイトのやり方を以下のステップで紹介します。

STEP.1
ドメインを取得
土地を借りる
STEP.2
レンタルサーバーを借りる
店舗を借りる
STEP.3
WordPressをインストールする
商品を陳列する棚を買う
STEP.4
記事を書く
一番重要です。商品を売るための広告です。
STEP.5
ASPに登録する
商品を仕入れます

アフィリエイトをするならWordpressが一択

アフィリエイトをやるにはサイトが無くては始まりません。そのためにはいくつかの選択肢があります。

  • 自分でHTML、CSSなどの知識を使ってサイトを作る
  • 無料のブログサービスを使う
  • WordPressを使う

これがアフィリエイトを始めるのに3つの選択肢がです。

WordPressとは、ブログを簡単に作れる無料のサービスです。ただし、有料のレンタルサーバーを借りる必要があります。

WordPressが何かわからない人向けに記事もありますので、WordPressを知らない人はこちらを参考にしてください。。
WordPressとは?【超初心者向け】初めて知る人へ

この3つの選択肢がありますが、答えは一択「WordPressを使う」です。

自分でサイトを作るのがダメな理由

HTMLやCSSなどの知識があったとしても、自分でサイトを構築するのにはかなりの時間を要してしまします。

そのため、デザインに凝りすぎたりもしたりと、肝心な記事を作成するまでに相当な時間を要してしまいます

本来はアフィリエイトのための記事を作成することが重要なのですが、その全段階で時間がかかりすぎてしまいます。

無料のサービスがダメな理由

無料のブログサービスには、必ず広告が載ってしまいます。また、提供しているブログサービスがいつ終了するか分かりません。

そして、アフィリエイトが禁止されているものもありますし、今は許されていても将来的にダメになることもあります。

そのため、ブログサービスの終了や利用規約の変更というリスクを負うことになります。

WordPressがおすすめな理由

3つの選択肢の中で「WordPressを使う」以外の2つの選択肢(自分でサイトを作る、無料のブログサービス)には大きな欠点がありました。

それを補うのがWordPressになります。

WordPress自体は無料で使えるので安心です。デザインは最初から作られたものを、自分で選ぶことができて、カスタマイズに時間は取られません。

ですので記事作成に集中できます。また、広告を貼ることは問題ないので安心です。

WordPressでのアフィリエイトのやり方の手順

それではWordPressでのアフィリエイトのやり方を紹介します。

ドメインを取得

WordPressを始めるにはドメインの取得が必要です。

なぜ必要かというと、ドメインは、インターネット上の土地のようなものだと思ってください。その土地に商店を構えるためです。

無料のブログサービスでは、サービス会社がドメインを用意してくれますが、自分で運用するにはドメインが必要です。

ドメインとは「google.com」や「yahoo.co.jp」と言われるものです。

インターネット上の土地が必要なので、まずは、どんな名前にするか決めてドメインを登録をしましょう。

ドメイン登録はスタードメインがおすすめです。なぜなら更新料(契約は1年単位です)が他社と比べて一番安いから。

すぐに止めるつもりがないなら更新料が一番安いに越したことはありません。

スタードメインに関しての詳しい説明は、こちらの記事になるので参考にしてください。
スタードメイン スタードメインの更新料は他社よりお得!あなたは損をしている! 上の記事を読むのが面倒な人はとりあえず、スタードメインのサイトに行って登録してみてください。

レンタルサーバーを借りる

レンタルサーバーを借りる必要があります。ドメインが土地だとしたら、レンタルサーバーは店舗です。

レンタルサーバーはたくさんありますが、エックスがおすすめです。

おすすめの理由はサーバーがアクセスに対して、早いレスポンスを返してくれるからです。遅いサイトですと、それだけでユーザーの離脱に繋がります。

安く済ませたい人は、ロリポップ!がおすすめ。

違いはサーバーのスペックでエックスサーバーの方が読み込みが早いです。

エックスサーバーもロリポップも10日間無料サービスがあるのでまずは一歩目として借りてみましょう。

  • スペックを重視 → エックスのX10プラン(月額1,000円)
  • コスパを重視 → ロリポップ!のスタンダード(月額500円)

エックスサーバーでWordPressを始める方法について、以下の記事で詳しく紹介しています。
Xserver 【最新】XserverでWordPressの始め方

ドメインとレンタルサーバーを紐づける

ドメインとレンタルサーバーを結び付けないといけません。それぞれ以下での作業が必要になります。

ひでひろ
少し大変だけどステップバイステップで説明します。
  • スタードメイン側の作業
  • エックスサーバー側の作業

エックスサーバー側の作業

1.ログイン後、「サーバー管理」をクリック。

2.右上のドメイン設定をクリック。

3.ドメイン設定追加のタブをクリック

4.スタードメインで取得したドメインを入力し、確認ボタンをクリック

確認画面で追加するをクリック

これでまずは、レンタルサーバー側の設定は終了しました。

スタードメイン側の作業

1.ログイン後、ドメイン管理ツールをクリック

2.ネームサーバーの確認・変更をクリック

3.ネームサーバの1~5番にレンタルサーバー側から提供されているネームサーバーを入れる

エックスサーバーの場合は
ネームサーバー1:NS1.XSERVER.JP
ネームサーバー2:NS2.XSERVER.JP
ネームサーバー3:NS3.XSERVER.JP
ネームサーバー4:NS4.XSERVER.JP
ネームサーバー5:NS5.XSERVER.JP

WordPressをインストール

最後にWordPressをレンタルサーバーにインストールします。ボタンをクリックして、必要な情報を入力するだけですから簡単です。
「WordPress簡単インストール」をクリック。

WordPressをインストールするドメインをクリック、初めての場合は1つしかドメインはないので迷わないでしょう。

最後に赤枠の部分に情報を入力すれば終了です。

  • ブログ名:あなたのブログの名前です。自由に決めてください。
  • ユーザー名:ログインするときのIDになります。
  • パスワード:ログインするときのパスワードになります。
  • メールアドレス:ログインIDやログインパスワードが分からなくなった時に使います

記事を5記事は入れる

次にやることは聞いを書くことです。一番重要です。

記事を書くのをしっかりやるのが、アフィリエイトで成果を上げる方法です。

まず「5記事」と書いたのは、アフィリエイトで収入を上げるための会社(ASP)に申し込むためです。

ASPに申し込むためには、最低限のサイトでなければ登録を認めてくれません。

ただ、ASPの登録自体はさほどハードルは高くないので、最低限の記事があれば大丈夫です。

ASPに申し込む

最低限の記事を書いたら、アフィリエイトで稼ぐためにはASPへの登録が必須です。

ここに登録しないとアフィリエイトで商材を紹介できません。ASPに登録して初めてアフィリエイトが始まります。

まずは、この3社に申し込んでおけば、問題ありません。他にもありますが、おいおい調べていけばいいでしょう。

ここまでくれば、あとはどんどん記事を書いて、商材を紹介していくだけです。

まとめ

アフィリエイトのやり方は、再度書きますと以下の順番になります。

STEP.1
ドメインを取得
土地を借りる
STEP.2
レンタルサーバーを借りる
店舗を借りる
STEP.3
WordPressをインストールする
商品を陳列する棚を買う
STEP.4
記事を書く
一番重要です。商品を売るための広告です。
STEP.5
ASPに登録する
商品を仕入れます
ひでひろ
ここまで出来たら後は記事をどんどん書いていくだけです。がんばっていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です