次回より『ヒデログ』とご検索ください

ポイントサイト各社を徹底を比較!おすすめ3つを厳選公開

お小遣いサイト

厳選した3つのポイントサイトのメリット・デメリットを紹介します。ポイントサイトはポイントを貯めると現金化するなどとてもお得です。厳選した3つのポイントサイトを比較・紹介します。

ポイントサイトの稼ぎ方

ポイントサイトの稼ぎ方は2種類あります。

  • コツコツ稼ぐ:ログインボーナス、URLクリック、アンケートに答える、
  • ガッツリ稼ぐ:クレジットカード申込、資料請求、商品購入
このようにコツコツ貯めていくもの(概ね1円です)とガッツリ稼ぐもの(種類によりますが1,000円~10,000円)があります。

コツコツ貯めるのは本当に大変ですが、地道にやっていける方にはおすすめです。また、何も申込まないで済むので、生活にも特段支障がありません。

ポイントサイトとは

そもそもポイントサイトとは、そのポイントサイト経由で無料サービスや購入することでポイントをもらうことができます。

そこでポイントを貯めることによってポイントを現金化等することができます。

  • ネットショッピング
  • クレジットカード申込
  • カードローン申し込み
  • アンケート回答
  • URLクリック
  • ログインボーナス
複数ありますが、コツコツ貯めることで現金をもらうことができるので、何もせずにいるよりははるかにお得なサイト人あります。

なんでポイントサイトは運営できるの?

ポイントサイト自体がそれぞれ申込対象と提携していて、ポイントサイト経由で申し込み等することでキャッシュバックがもらえる契約になっています。

その一部が還元される仕組みになっています。全部還元されるわけではないので、URLクリックやログインボーナスなどをもらうことができます。

おすすめ厳選ポイントサイト

お勧めのポイントサイトを紹介します。

モッピー

モッピー
定期的なキャンペーンも行っており、会員数は700万人を超えて、今一押しのポイントサイトです。

モッピー

モッピーの特徴は300ポイント(300円)と低いので、遠くなく換金が可能です。ですから、挫折する前に換金が可能。

こんな人はモッピーがおすすめ

  • ポイントサイトが初めてな人
  • まずは、人気サイトで始めたい人
  • 複数のサイトでポイントサイトをやりたくない人

モッピーは電子マネーへの交換料は、無料。モニター参加でポイントを集められるのも魅力的です。

ポイントレート 1P=1円
有効期限 なし
最低交換金額 300P(300円)
会員数 700万人

※ポイント獲得が6ヶ月以上確認できない場合には、ポイントは没収

モッピーのデメリット

ポイント失効
6か月以上ポイント獲得がない場合ポイントが失効になる
振込手数料
銀行振込(現金)の場合、手数料がとられる(銀行により手数料は異なる)

モッピー!お金がたまるポイントサイト

GetMoney

GetMoney

GetMoneyは現金へのポイント還元手数料が無料で、現金化することが容易なのでとてもお得です。

ポイントレート 10P=1円
有効期限 なし
最低交換金額 5000P(500円)
会員数 280万人

※ポイント獲得が6ヶ月以上確認できない場合には、ポイントは没収

GetMoneyのデメリット

ポイント失効
6か月以上ポイント獲得がない場合ポイントが失効になる
振込手数料
銀行振込(現金)の場合、手数料がとられる(銀行により手数料は異なる)
分かりにくい
ポイントが10P=1円と分かりにくい

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

ECナビ

ECナビ
ECナビは、ポイント交換サイト「PeX」と同じ㈱BOYAGE MARKETINGが運営している昔からあるポイントサイトです。

ポイントレート 10P=1円
有効期限 1年+α※
最低交換金額 3000P(300円)
会員数 600万人

※獲得したポイントは、獲得月から1年を過ぎた時点で3ヶ月ごとに有効期限を迎え、獲得年月の古いポイントから失効

ECナビのデメリット

ポイント失効
現金化するにはPeX経由で行わなければならない

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です