次回より『ヒデログ』とご検索ください

【ブログとホームページ】アフィリエイトでどっちが稼げるのか?

ひでひろ
ども、ひでひろ(@hidehirotw)です。

ブログとホームページの違いとどっちがアフィリエイトで稼げるのか?を紹介します。

結論から言いますとどちらでも稼ぐことができます。どちらを選択するかはどのように運用をしていくかです。

まずはブログとホームページの違いを解説して、それぞれのメリット・デメリットを理解して、どうしてどちらでも稼げるのかどちらがどう稼げるのか紹介します。

また、初めての人はブログ一択です。その結論に至る分析を見ていきましょう。

ブログとホームページの違い

まずはブログとホームページの違いを説明します。ここで、何が違うのか押さえておきましょう。

ブログとは?

ブログとはもともと「WebにLogを残す」という意味から呼ばれるようになりました。つまり、ブログとは日記に該当するものになります。ですので、何を書いてもいいですし、気にすることなく作成していいものです。

もちろん、ゲームに関して日記(ブログ)を作成してもいいですし、ネコや犬などのペットに関して日々更新していってもいいものです。ブログには自由があるのです。

例えば、有名人のブログではAmebaが有名です。その日あったことなど有名人がまとめて日記のように記事を作っています。

もちろん、個人でも日記をつけていいわけで自由に書かれています。

ホームページとは?

ホームページとは企業などのサイトで主に見ることができます。日々の更新はされることはなく、記事という概念はあまりなく、すでに出来上がっているものになります。

そして、どこが更新したか記載されてない限り、分からないのが特徴です。商品を売りたいときや企業の説明などそんなに更新頻度が高くないものに主に使われます

ブログとホームページのメリット・デメリット

ブログとホームページのメリット・デメリットを紹介します。

ブログのメリット

ブログはすぐに記事を書きだせるところにあります。

企業が用意してくれているブログサービス(AmebaやLivedoor、はてなブログ)では無料でブログを始めることができます。

また、ドメインとレンタルサーバーを借りて、ワードプレスと呼ばれるブログ作成のツールを使っては始めることができます。

一番いい点としては、HTMLやCSSと呼ばれるプログラミング言語の知識が、ほとんど不要で始めることができる点です。記事を作成するのに集中することができます。これによってブログを始めるのがとても簡単になります。

日々記事を書くので文章力もどんどん上昇していきます。
WordPressとは?【超初心者向け】初めて知る人へ Xserver 【最新】XserverでWordPressの始め方

ブログのデメリット

更新されているかが一目瞭然となるので、日々更新していかなければなりません。

なので、日々更新してないと読者に見放されてしまうため、毎日更新の作業が大変です。ただ、トップページをうまく作ることや日付を非表示にすることでそれを解消する策はあります。

また、自分でWordPressを運用する場合、記事自体は簡単に駆け出せ、すでに出来上がっているのでプログラミングの知識は不要です。

しかし、自分の好きなようにしようとすると急にハードルが上がりHTMLやCSSだけでなく、必要に応じてphpという高度なプログラミング力が必要となります。

ですので、見た目が良いサイトを作りたいなら、出来れば有料のテーマ(外観を整えるもの)の購入をお勧めします。
wordpress 有料 【最新】WordPressのおすすめ有料テーマ厳選3選紹介 無料の物もありますので紹介してあります。
テーマ 【アフィリエイト向き】WordPress無料テーマ5選を紹介

ホームページのメリット

ホームページはイメージとして真っ白なキャンパスに絵を描いていくようなものだと思ってください。いかようにも自分でカスタマイズが可能です。

HTML、CSS、php等の知識があればあるほど自由度が高くなり、カスタマイズができます。

また、多くの企業がホームページスタイルを採用しているので、一見すると企業サイトと思ってもらうことができ、それだけで信頼性が上がる可能性があります。

さらに、一度作成すれば放置していても、ユーザーからは分からず更新の低いサイトとは認識されないので、一度作って放置できるので空きやすい人にも向いています。

ホームページのデメリット

ホワイトキャンパスなだけに、どうしていくかどうつくっていくか自分で決める必要があります。全くゼロから作っていかなければなりません。最低限HTML、CSSの知識が必要になります。これらの知識がないと全く作ることができません。

ですので、これらを補うためHTMLやCSSの知識なしにホームページが作成できるテンプレートが販売されています。
» 次世代型サイト作成システム「SIRIUS」

結局どっちが稼げるの?

どのように使うかにもよります。ここでは以下のように決めたとしてどちらが稼げるか検証します。

  • ブログ(雑記型ブログ):複数のテーマで自分の書けるものをどんどん作成していく
  • ホームページ(特化型サイト):一つのテーマでサイトを設計していく(例えば、ダイエットなど)

このようにした場合を考えます。

ブログ ホームページ
メリット 様々なテーマの記事を入れれる 1つのテーマなので当たれば大きく儲かる
ホームページ 1つのテーマなので当たれば大きく儲かる 1つのテーマしか入らないので外れるとゴミとなる
結論 ローリスク・ローリターン ハイリスク・ハイリターン

どちらにもそれなりにメリット・デメリットがあります。ただ、最初に始めるならブログ一択です。

まずは、ブログで色々な記事を書いてみて反応を見て、それからホームページを作っていくという順番がいいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です