次回より『ヒデログ』とご検索ください

ブログ記事が書けないメンタルブロックを外す方法

メンタルブロック

なんだか緊張しすぎて記事書けない人って多いですよね。そんな人は、実は書けないメンタルブロックを持っています。それを外すしていく方法を紹介します。

ひでひろ
私は2003年からアフィリやっているから、もうそんなメンタルブロックの外し方なんてお手の物ですよ

この記事を読むと

  • どういう種類のメンタルブロックがあるのか
  • なぜメンタルブロックがあるのか
  • どうやってそのメンタルブロックを外すことが出来るのか

失敗が怖い

失敗
メンタルブロックの全ての根源として失敗は怖いからです。

なぜ失敗が怖いのかというと、単純に時間を浪費するからだけではありません。その原因を様々な角度から見て行こうと思います。

書けないと思う

「ブログを書きたい!」と思っていたもなぜか手が進まない。そんなことありませんか?

それは失敗を恐れているからです。特にアフィリエイトでブログを始める人は、今の会社に何らかの不満を持っていて、副業として始められた方が多いのではないでしょうか。

ブログが失敗するともう会社を辞めることもできなくなり、今の生活を続けなくなってしまいます。そうすると失敗できないのでより緊張して、不安になり手が進まないという字退任ります。

失敗してもいいんです!失敗してそれを繰り返し反省し、成功へと結びつけるのは王道です。それが副業で始められた方にはとっても重要です。

誰も見てくれない

折角書いても誰も見てくれない。そんなことありますね。アクセス解析見てもほとんどアクセスないし、「いったい何のために記事を書いているのか分からない」って思い出します。

このまま続けても意味がないと思いだし、モチベーションが下がってきますよね。でも、始めたばかりならまだ諦める必要はありません

すぐにアクセスが来ることはないです。ここは我慢のしどころです。じっくり、取り組んでいけば必ず検索エンジンからの流入は始めります。

もし、それでもちょっときつい場合は少し休むのもありです。少しペースを落としながらもコツコツ続けていけば先が見えてきます。

書けない言い訳を探してします

失敗を恐れるあまり、書けない言い訳を探している場合があります。

  • 仕事が忙しい
  • 睡眠時間は削れない
  • 休日は寝てたい

でも、あなたは給料以外副業として収入を得て、万が一に備えたいという気持ちで始めたはず。できないと思うのはできない言い訳を探しているからです。

忙しいのは分かります。睡眠時間も重要です。土日は疲れてそれどころではない。全部わかります。私もそうだったらです。

最初の5分だけ初めて見るというのを試してみてください。これは私は「5分法」と名前を付けています。

5分ならどのできない言い訳があるシチュエーションでも、できるはずです。

「5分法」活用例

  • 5分なら忙しくてもできる
  • 5分なら睡眠時間は削れる
  • 5分なら土日でもできる

損はしないのでやってみてください。

この5分をやってみることで意外と続けることができます。そうしたら、出来るだけやればいいだけです。

少しモチベーションを出してやらないという理由は置いておいて、やり始めてみることが重要です。

なぜ失敗が怖いと思うのか

理由
なぜ人はやりたいことなのに失敗を恐れるのか?その理由を解説します。

失敗すると現実世界から逃れられなくなるから

失敗すると、現実世界に戻らなくてはいけなくなるからです。

現実から逃れらるわずかな希望がブログを書いて副業を得て、最終的には独立したいという希望があるからなのです。

それにもかかわらずブログが失敗に終わってしまうと絶望しか残ってません。そうなると怖くなって体が緊張してブログを書けなくなってしまいます。

でもよく考えてください。ブログを書かないと死んでしまうわけではありません。

確かに今の境遇から抜け出したい気持ちは分かります。ですが、ここは一呼吸おいて、失敗をしても失敗したことは経験として残るので今後に活かすことが出来ます。

やりたいことをしようとすると人間は不安に感じることがあります。それは失敗すると絶望しか待っていないからです。

でも、大丈夫。死ぬわけではありません。コツコツ続けて成功の芽を育てていきましょう。

認知行動療法

失敗を恐れないようにするには、考え方を変えるようにする必要があります。考え方を変えていく方法に認知行動療法というのがあるので簡単に紹介しようと思います。

考える行動をコントロールできる

人は「善」か「悪」か、「白」か「黒」かで決めつけようとすることがあります。

絶対にブログを書かないと会社を抜け出せない、会社から出るためにはブログを始めるしかないと。

でも本当にそうでしょうか?

「ブログ」以外にも副業はありますし、会社でも部署移動等があって境遇が変化することもあります。さらに転職だって考えられます。

絶対に「こうだ!」と考えすぎないで、まずは客観的に自分の状況をみて、突っ走って考えないでその中道を見ていく考え方も重要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です